読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One-Class SVM で外れ値検出ができる gem を作った

ruby

One-Class SVM で外れ値検出ができる gem を作った。

github.com

元々は会社で開発している Rails アプリケーション内に実装した外れ値検出ライブラリだったけど、汎用性があるように実装していたので gem として公開することにした。

使い方

One-Class SVM のモデルを構築する必要があるので、オブジェクト作成時に訓練データを渡してやる。

detector = Hazure::Detector.new([[1,0,0], [1,0,0]])

モデルが構築後は Hazure::Detector#outlier? の引数に判定したいデータを渡す。

detector.outlier?([10, 0, 0])
# => true

Hazure::Detector#outlier? の返り値が true の場合が外れ値で false の場合が正常値となる。