RancherOS Lite with xhyve で NFS によるファイル共有がサポートされた

下記の記事で RancherOS Lite with xhyve では NFS によるファイル共有がサポートされてないと書いた。

blog.holidayworking.org

そうしたところ、作者の @ さんが、早速 NFS によるファイル共有をサポートしてくれた。

なので、Docker のボリューム機能が使えることができるかを試してみた。

RancherOS Lite の起動

$ git clone git@github.com:ailispaw/rancheros-lite.git
$ cd rancheros-lite/contrib/xhyve
$ make         
$ sudo ./xhyverun.sh

起動が完了したら、ログインして IP アドレスを確認しておく。

[rancher@rancheros-lite ~]$ ip addr show eth0
2: eth0: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast qlen 1000
    link/ether 32:70:cb:56:cf:32 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet 192.168.64.3/24 brd 192.168.64.255 scope global eth0
       valid_lft forever preferred_lft forever
    inet6 fe80::e858:48d4:e359:6504/64 scope link 
       valid_lft forever preferred_lft forever

Docker のボリューム機能の確認

OS X 側に適当な HTML ファイルを作成して、nginx でそのファイルが表示できるかを確認してみた。

$ echo '<h1>Hello RancherOS Lite</h1>' > index.html
$ docker -H 192.168.64.3:2375 run -d -p 80:80 -v `pwd`:/usr/share/nginx/html:ro nginx

ブラウザで http://192.168.64.3 にアクセスしたところ、OS X 側に作成した HTML ファイルを表示することができた。

f:id:holidayworking:20150617232055p:plain