読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CircleCI で Phoenix アプリケーションのテストを実行する

Phoenix アプリケーションを Heroku にデプロイできるようになったので、CircleCI でテストを実行するようにしてみた。

CircleCI は Erlang と Elixir をサポートしていないため、テスト実行時に Erlang と Elixir をビルドする必要がある。ビルドスクリプトを Gist で公開している方がいたので、今回はこのスクリプトを使うことにした。

手順

  1. CircleCI の設定ファイルとビルドスクリプトの作成
  2. junit-formatter の追加
  3. CircleCI でテストを実行

CircleCI の設定ファイルとビルドスクリプトの作成

下記の設定ファイルとビルドスクリプトを作成する必要がある。

  • circle.yml
  • script/ci/prepare.sh
  • script/ci/test.sh
circle.yml
dependencies:
  pre:
    - script/ci/prepare.sh
  cache_directories:
    - ~/dependencies
    - ~/.mix
    - _build
    - deps

test:
  override:
    - script/ci/test.sh
    - mkdir -p $CIRCLE_TEST_REPORTS/exunit
    - cp _build/test/test-junit-report.xml $CIRCLE_TEST_REPORTS/exunit

テストの実行結果を JUnit 形式の XML で出力するようにして、CircleCI が指定する場所にコピーするようにした。このようにすることで、下記のようにテスト結果が表示されるようになる。

f:id:holidayworking:20150614145749p:plain

script/ci/prepare.sh

Erlang と Elixir をビルドするスクリプトである。

ビルドするバージョンは下記の通りである。

  • Erlang 17.5
  • Elixir v1.0.4

それぞれ、環境変数 ERLANG_VERSIONELIXIR_VERSION で定義しているため、新しいバージョンがリリースされた場合はこれらの環境変数を変更すれば良い。

#!/bin/bash

set -e

export ERLANG_VERSION="17.5"
export ELIXIR_VERSION="v1.0.4"

# If you have a elixir_buildpack.config, do this instead:
#export ERLANG_VERSION=$(cat elixir_buildpack.config | grep erlang_version | tr "=" " " | awk '{ print $2 }')
#export ELIXIR_VERSION=v$(cat elixir_buildpack.config | grep elixir_version | tr "=" " " | awk '{ print $2 }')

export INSTALL_PATH="$HOME/dependencies"

export ERLANG_PATH="$INSTALL_PATH/otp_src_$ERLANG_VERSION"
export ELIXIR_PATH="$INSTALL_PATH/elixir_$ELIXIR_VERSION"

mkdir -p $INSTALL_PATH
cd $INSTALL_PATH

# Install erlang
if [ ! -e $ERLANG_PATH/bin/erl ]; then
  curl -O http://www.erlang.org/download/otp_src_$ERLANG_VERSION.tar.gz
  tar xzf otp_src_$ERLANG_VERSION.tar.gz
  cd $ERLANG_PATH
  ./configure --enable-smp-support \
              --enable-m64-build \
              --disable-native-libs \
              --disable-sctp \
              --enable-threads \
              --enable-kernel-poll \
              --disable-hipe \
              --without-javac
  make

  # Symlink to make it easier to setup PATH to run tests
  ln -sf $ERLANG_PATH $INSTALL_PATH/erlang
fi

# Install elixir
export PATH="$ERLANG_PATH/bin:$PATH"

if [ ! -e $ELIXIR_PATH/bin/elixir ]; then
  git clone https://github.com/elixir-lang/elixir $ELIXIR_PATH
  cd $ELIXIR_PATH
  git checkout $ELIXIR_VERSION
  make

  # Symlink to make it easier to setup PATH to run tests
  ln -sf $ELIXIR_PATH $INSTALL_PATH/elixir
fi

export PATH="$ERLANG_PATH/bin:$ELIXIR_PATH/bin:$PATH"

# Install package tools
if [ ! -e $HOME/.mix/rebar ]; then
  yes Y | LC_ALL=en_GB.UTF-8 mix local.hex
  yes Y | LC_ALL=en_GB.UTF-8 mix local.rebar
fi

# Fetch and compile dependencies and application code (and include testing tools)
export MIX_ENV="test"
cd $HOME/$CIRCLE_PROJECT_REPONAME
mix do deps.get, deps.compile, compile
script/ci/test.sh

テストを実行するスクリプトである。

#!/bin/bash

export MIX_ENV="test"
export PATH="$HOME/dependencies/erlang/bin:$HOME/dependencies/elixir/bin:$PATH"

mix test

junit-formatter の追加

ExUnit 単体では JUnit 形式の XML を出力できないため、junit-formatter を使う必要がある。

mix.exs の修正

deps 関数に下記を追加する。

{:junit_formatter, "~> 0.0.2", only: :test} 
test/test_helper.exs の修正

ExUnit.start の後に下記を追加する。

ExUnit.configure formatters: [ExUnit.CLIFormatter, JUnitFormatter]
テストの実行

この状態でテストを実行すると、実行結果が標準出力に表示され、かつ JUnit 形式の XML が出力されることになる。

$ mix test
....

Finished in 0.1 seconds (0.1s on load, 0.02s on tests)
4 tests, 0 failures

Randomized with seed 382463
$ cat _build/test/test-junit-report.xml 
<?xml version="1.0"?><testsuites><testsuite errors="0" failures="0" name="Elixir.PhoenixOnHeroku.PageControllerTest" tests="1" time="20689"><testcase classname="Elixir.PhoenixOnHeroku.PageControllerTest" name="test GET /" time="20689"/></testsuite><testsuite errors="0" failures="0" name="Elixir.PhoenixOnHeroku.ErrorViewTest" tests="3" time="1458"><testcase classname="Elixir.PhoenixOnHeroku.ErrorViewTest" name="test renders 404.html" time="16"/><testcase classname="Elixir.PhoenixOnHeroku.ErrorViewTest" name="test render 500.html" time="24"/><testcase classname="Elixir.PhoenixOnHeroku.ErrorViewTest" name="test render any other" time="1418"/></testsuite></testsuites>

CircleCI でテストを実行

これで CircleCI でテストを実行できようになったので、レポジトリを CircleCI のプロジェクトに追加して、テストを実行するだけである。

f:id:holidayworking:20150614152157p:plain

参考