読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riak-ruby-docker というものをつくってみた

riak-ruby-vagrant を参考に riak-ruby-client のテスト専用の Docker イメージであるriak-ruby-docker というものをつくってみた。

riak-ruby-client の RSpec が全て成功していることを確認しているので、riak-ruby-vagrant と同じ環境が構築できているはず。

使い方

$ docker run -d -p 17017:8087 -p 17018:8098 holidayworking/riak-ruby-docker

boot2docker で Docker を起動している場合は、ポートフォワーディングの設定が必要となる。

$ VBoxManage controlvm "dev" natpf1 "riak-pb,tcp,127.0.0.1,17017,,17017"
$ VBoxManage controlvm "dev" natpf1 "riak-http,tcp,127.0.0.1,17018,,17018"

riak-ruby-client の RSpec が、Riak のホストをローカルホストを想定しているためである。